「PayPayカード」最大7000ポイント付きで申込開始、ヤフーカードは消滅し自動切り替えに



最大7000円分のPayPayポイントが付与される特典でロケットスタートを狙う模様です。詳細は以下から。

支払額に応じたPayPayポイントが還元される初のクレジットカード「PayPayカード」の申込受付が12月1日に始まり、最大で7000円相当のPayPayボーナスがもらえる新規入会特典も同時にスタートとなりました。


この特典は2つに分かれており、まずはPayPayカード新規入会と同時に全員に2000円分が付与されます。


加えて、申込月を含めた2ヶ月目の末日までに3回PayPayカードを利用することで、5000円分が付与されます。


なおこれまでヤフーカードを使っていた人は、手続き不要でPayPayカードが2022年4月から12月の間に登録住所に送付されるとのこと。


公式の切り替え説明動画も公開されています。


これまで行われてきたTポイント付与は終了しますが、貯まっているTポイントはモバイルTカードの登録などで今後も使用できるとしています。

ヤフーカード消滅の正式告知で、PayPayカードに統一しての楽天経済圏とガチバトルの構図が明らかになった形です。

・関連記事
「PayPayクレカ」年会費永年無料で誕生へ、ポイント還元率上乗せなど特典モリモリで楽天とガチバトルに | Your News Online

「まどマギ」クレカ、リボ払い専用を巧妙に隠し「完全にキュゥべえ」と物議に | Your News Online

AmazonでVISAカード使用不可に、決済手数料が高いとして | Your News Online

【コラム】「給与支払いに電子マネー解禁」がもたらす利便性と危険性 | Your News Online