うまい棒値上げが公式発表、「これまでありがとう」「今後も買い続けます」感謝と賛辞の嵐に



うまい棒の値上げをやおきんが公式に認め、声明を発表。愛好家たちからは「ありがとう」の声が上がっています。詳細は以下から。

駄菓子メーカーのやおきんが、これまで希望小売価格10円だった「うまい棒」を2022年4月出荷分から12円に値上げすることを公式Twitterで正式に発表しました。


このツイートのリプライ欄には「今まで10円でいてくれてありがとう」「これからも買います」「ずっと食べたいからもっと上げくれても」など、やおきんが1979年の発売以来42年間10円であり続けてきたことへの感謝や賛辞が並んでいます。





なおmitoriz社のアンケートでは、値上げにどう感じたかを聞いたところ69.1%が「発売以来値上げをしなかったことがすごい」と回答。28.7%が「原料等の高騰なら仕方がないと思う」としています。


現在コロナ禍に伴う物流の遅延や原油価格の上昇などで、広い分野で値上げや物不足が続いており、飲食物から木材、鉄鋼まで幅広く影響を受けています。

うまい棒の主原料となる米国産トウモロコシや植物油脂なども同様で、やおきんも「原材料、運送費などの高騰」を理由としています。

「仕方がない」状況なのは間違いありませんが、それを「ありがとう」につなげたのは長年のやおきんの企業努力と言えそうです。

・関連記事
「うまい棒」ついに12円に、原材料高で発売以来初の値上げ | Your News Online

「ヤマサ醤油」「マルちゃん」値上げも、8割超の企業が恐れる「原料高」状況をまとめてみました | Your News Online

【速報】マックポテトM・Lサイズまたもや販売中止、今度は約1ヶ月間 | Your News Online

【全リストあり】ミスドがポン・デ・リング、フレンチクルーラーなど33商品値上げへ | Your News Online