【リコール偽造署名問題】リコールの会事務局長の田中孝博元愛知県議が「維新の会選挙区支部長」を辞任、内部調査開始からわずか1日で→党員も辞めると松井代表



維新の会の内部調査開始から1日、リコールの会の田中事務局長が維新の愛知県第5選挙区支部長を辞任しました。いったい何があったのでしょうか。詳細は以下から。

【前記事】【リコール偽造署名問題】「維新が組織としてこのリコール運動に関与したことはありません」維新・音喜多議員の発言から実態をファクトチェックしてみました | Your News Online

愛知県の大村知事リコール運動に絡む偽造署名問題を受け、「リコールの会」の田中孝博事務局長が所属する維新の会の愛知県第5選挙区支部長の辞任届を提出して受理されたことを2月25日、MBSが報じています。

田中孝博事務局長については、日本維新の会代表の松井一郎大阪市長が24日に聞き取り調査をしていることを明らかにしたばかり。松井市長は違法行為が確認されれば政治家としての資質が疑われると厳重処分の考えを示していました。

それからわずか1日での辞任劇となっていますが、その理由は「政治活動を続ける状態ではない」というもので違法行為への関与の有無は明らかにされていません。なお、24日には愛知県警が地方自治法違反容疑で県内の市区町村選挙管理委員会を家宅捜索し、署名簿を押収したところでした。

田中事務局長は維新の会から今年秋までに行われる次期衆院選への立候補も予定されていましたが、こちらについては現時点では不明。維新の幹部は「状況を見極めた上で今後の対応を考えたい」としています。

田中孝博事務局長は過去に愛知県議会議員を2期務めた経験を持ち、2019年にはリコール運動の「応援団長」を務める名古屋市の河村市長が党首の減税日本から公認候補として愛知県議会選挙に立候補(落選)していた人物。


高須院長も「リコールの会事務局には事務局長以外の幹部なんかいません」と断言していましたが、河村市長に近く愛知県政に詳しい上、維新の会にも所属しているという実務部隊のハブ的な存在です。


なおリコール運動の請求代表者には、維新の会からは田中事務局長に加えて愛知県常滑市の現役市会議員である山田豪氏も名前を連ねています。



選挙区支部長の衆院予定候補者がリコール運動の事務局長を務め、現役市会議員も請求代表者に名を連ねている維新の会。同会所属の音喜多駿参院議員は維新が組織としてこのリコール運動に関与したことはありませんと断言していましたが、今後どのようなことが明らかになってゆくのでしょうか。


【2/26 18:00追記】
「リコールの会」の田中孝博事務局長が維新の会の愛知県第5選挙区支部長を辞任するだけでなく、党員も辞める模様です。松井代表が定例記者会見で党員も辞めるということだと思うと述べており、事実上の離党勧告となっています。

松井代表は聞き取りを行った馬場伸幸幹事長からの報告として「本人からここに至った経緯について、馬場幹事長に申し入れがあった。政党としてではなく、個人として頼まれて関与した。関与する中で様々な不正疑惑が出た。政治活動ができないので、支部長辞任をしたいと申し入れがあったと聞いている」と述べています。

ただし現時点で田中事務局長は署名偽造への関与を明確に否定しており、渦中にあって「政治活動ができない」ことを理由に支部長を辞めることはあっても、党員を辞める理由は不明。かえって本件に何らかの形で関与していたからではないかとの憶測を呼ぶ可能性も。

なおこの会見で松井代表は田中事務局長が「誰に頼まれたか」は明言していません。高須院長は22日の記者会見では田中事務局長は河村市長の紹介だった述べており、前記事で示したように維新の会と河村市長の減税日本は5年に渡る選挙協力関係にあります

2019年には減税日本公認候補として愛知県議会選挙に立候補(落選)していた田中事務局長が次期衆院選小選挙区の公認候補となる維新の会の愛知県第5選挙区支部長となったのはリコールの会発足会見から2ヶ月近く経った2020年7月29日のこと。

時系列から言えば「維新の支部長が個人的に紹介されてリコール運動に事務局長として加わった」のではなく「リコール運動の事務局長をやっていた減税日本の元候補が維新の支部長になり衆院選の予定候補となった」という流れです。

維新の会副代表の吉村大阪府知事はリコールの会発足会見に誘われ、公務のため出席できないとしながらもリコールは簡単にはいかないと思いますが、応援してます、なう。行政が税金であの『表現の不自由展』はさすがにおかしいですよねと応援を明言していたことは周知のとおり。


こうした状況の中で、政党としての維新は関係ないという説明がどこまで納得を得られるかは未知数です。

・関連記事
【リコール偽造署名問題】「維新が組織としてこのリコール運動に関与したことはありません」維新・音喜多議員の発言から実態をファクトチェックしてみました | Your News Online

【リコール偽造署名問題】高須院長会見と河村市長発言から浮かび上がる齟齬、そして明かされない疑問をまとめてみました | Your News Online

「事務局は指示してない」田中リコール事務局長が大ウソ→事務局メンバーが依頼して名簿持ち込み作業立ち合いもしてました | Your News Online

【コラム】「時給950円で署名偽造」大村知事リコール運動でバイト動員が発覚、経緯と詳細まとめ | Your News Online

「相当特異な事案、徹底的な真相究明を」武田総務相がリコール不正署名問題に言及→刑事告発が受理 | Your News Online

高須院長の「大村知事リコール」で現職政治家らの名前の無断使用が発覚、刑事告訴も | Your News Online

大村知事リコール運動に賛同した人々の実名と住所、愛知県公報で開示される | Your News Online

高須院長の「大村知事の不信任決議を求める請願」を愛知県議会が一蹴、全員一致で不採択に | Your News Online

『あいちトリエンナーレが国民の心情傷付けた』謎の団体「日本国史学会」の声明を産経が報道→大村知事リコールを訴えるタレント・竹田恒泰さんらの集団でした | Your News Online

【コラム】あいちトリエンナーレの補助金支給撤回は何が問題なのか、反応をまとめてみた | Your News Online

毎年「あいちトリエンナーレ」を見に行っている異世界住人が多数観測されてしまう | Your News Online