「すき家」ついに牛丼値上げ、並盛400円で吉野家に続き大台を突破



吉野家、松屋に続き御三家最後の砦も値上げが発表されました。詳細は以下から。

すき家のプレスリリースによると、12月23日(木)AM9:00から全店で価格を改定するそうです。

理由は「昨今の世界的な原材料価格・原油価格の高騰」としており、米国産牛肉をはじめとする食材費や配送費、包材費、IT関連費用、店舗の建設および維持費などの上昇が続いていると指摘。

価格改定では牛丼並盛が税込みで400円と大台に乗りました。


牛丼以外のメニューの詳細などは、12月23日以降の店頭のメニューか公式サイトから確認できるとのこと。リストにないから据え置きということではないため要注意です。

松屋と吉野家に続くすき家の値上げにより、御三家がすべて値上げを実施することになりました。

吉野家が牛丼を突然値上げ、並盛426円でついに大台に乗る | Your News Online

「ヤマサ醤油」「マルちゃん」値上げも、8割超の企業が恐れる「原料高」状況をまとめてみました | Your News Online

キユーピー「マヨネーズ」「深煎りごまドレッシング」など382品目を最大15%値上げ、7月に続き今年2度目 | Your News Online

消費税「引き下げ」35%しか望まず、過半数が10%維持を希望 | Your News Online