【朗報】筋トレは1日3秒でも効果あり、1ヶ月60秒で筋量最大12%アップも



ジム通いできない忙しい人、めんどくさがりな人にも朗報です。ほんの少しの時間でも、鍛えた分だけ筋肉は応えてくれました。詳細は以下から。

Scandanavian Journal of Medicine & Science In Sports」に掲載された最新の研究によると、1日わずか3秒の筋トレでも十分に筋肉を鍛えられるそうです。


日本の新潟医療福祉大学とオーストラリアのエディス・コーワン大学の研究者らは、普段運動をしない大学生らに1日に3秒間の筋トレを週5日、4週間続けてもらいました。

その結果、4週間で合計60秒のトレーニングであっても、筋肉を増強できることが判明しました。

研究者らが試したウェイトリフティング技術のうち、最も効果があったのは身体をを下げることで「遠心性収縮」をもたらす運動だったとのこと。


この遠心性収縮のみを行ったグループは、合計60秒のトレーニングにもかかわらず12%も筋肉が増強されていました

ジムに行けないほど忙しい時でも、効果的に身体を動かせば1日3秒でも有効なトレーニングができることはしっかり覚えておきましょう。


ただしこれは週5日を4週間やり続けた結果。やはり「継続は力なり」という格言が筋トレには何より大切とも言えそうです。

・関連記事
「無職と非正規雇用は健康に悪影響」と判明、体内の炎症を誘発し循環器疾患リスクが増大 | Your News Online

「老眼を治せる目薬」誕生、1滴で視界が6時間クリアに | Your News Online

「言霊」にようやく科学が追い付く、日々使う言葉と心身の健康の関連が判明 | Your News Online