【注意喚起】「武器持ち込み」「反社歓迎」掲げ、反ワクチン集団が「ノーマスク山手線周回ゲーム」を予告



反ワクチンを掲げる集団の一部が先鋭化しています。第6波が拡大する中で現実的な感染リスクとなる可能性もあります。詳細は以下から。

問題となっているのは、コミケにノーマスクで出現して大ひんしゅくを買った、鬼滅の刃の煉獄杏寿郎のコスプレをした人物のツイート。

魚拓

1月30日(日)に「ノーマスク山手線周回ゲーム」を開催するとして「17時に新宿南口改札出て正面に集合」を呼びかけています

これまでも反ワクチンやノーマスクを掲げる集団のデモ行為は繰り返し行われており、1月23日にはトランプ大統領を崇拝し、ディープステート打倒を呼びかける「神真都(やまと)Q」が全国でデモを実行したばかり。

YouTubeにはデモ動画が多数アップされ、大勢が行進している様子がはっきり分かります。


なお今回はただのデモ行進ではなく、ノーマスクで大勢が山手線に乗り込むことを示唆するもの。それに加えて「プラカード、飲酒飲食喫煙、武器の持ち込み(自衛用)自由!反社、前科持ちでも歓迎!」と呼びかけています。

煉獄コスプレの人物は前述の神真都Qのデモや反ワクチン訴訟の口頭弁論にも姿を見せたある種のインフルエンサーです。


裁判所前では、反ワクチンのプラカードを掲げる人や、『鬼滅の刃』のキャラクター煉獄杏寿郎のコスプレをして、「マスクを燃やせ」ののぼりを持っている人もいた

反ワクチン訴訟で「ノーマスク集団」が大挙 裁判所は異例対応、現場一時騒然 - 弁護士ドットコムより引用)



東京でのノーマスクデモの参加者が数百人規模にのぼったことを考えると、ノーマスク山手線周回ゲームにも相当の人数が集まる可能性があります。

コロナ上等なノーマスクの集団がいるだけで感染リスクが上がるうえ、武器の携帯や反社会勢力の参加の危険もあるため、この日に山手線を使う予定の人は要注意です。

・関連記事
【注意喚起】反ワクチン・ノーマスクのトランプ崇拝カルト「神真都(やまと)Q」が拡大、1月23日に次の全国デモを計画 | Your News Online

和歌山県女児の「ワクチン接種後に死亡」デマ拡散、Facebookの反ワクチンカルト野放しが明らかに | Your News Online

コロナのデマや陰謀論、信じる人ほど感染していたと判明 | Your News Online

【コラム】米議会突入の「バッファロー男」拘置所がオーガニックフードを出さないため絶食中、スピリチュアルと極右の危険な接点としてのQアノン | Your News Online